公立藤岡総合病院

入院生活のご案内

入院生活

  • 入院中は、病気の治療・療養に専念していただき安静にして、よりよい入院生活をすごしていただきますようご協力をお願いします。
  • 患者さまやご家族さまと十分な情報を提供し合い、お互いの理解を得ながら診療を行っております。診療に関する疑問、不明な点があれば遠慮なく担当医師、看護師等に申し出てください。
  • 病室表示、面会案内を希望しない患者さまは「病室表示・面会案内申し出書」を病棟サービスステーションに提出してください。「面会案内希望しない場合」はご家族さまにも病室案内はいたしません。
  • 付き添いは原則として必要はありません。但し、患者さま又はご家族さま等の希望があれば、申し出てください。
  • 電話による患者さまに関するお問い合わせにつきましてはお受けできません。また、入院患者さまへの電話の取次ぎは、緊急以外はご遠慮ください。
  • 治療に専念できない場合や他の入院患者さま・職員に迷惑行為等がある場合には、入院の継続ができない場合があります。また、病院からの貸与品などを破損又は紛失した場合は弁償していただくことがあります。
  • 外出または外泊を希望する場合には、「外出・外泊許可申請書」を提出し、医師の許可を受けてください。

入院案内放送

各病室のテレビでは入院案内放送(7チャンネル・無料)がご覧になれます。
また、入院生活を安全に過ごしていただくために転倒転落防止対策のビデオ放映を行っておりますので、必ずご覧ください。

テレビ

備え付けテレビのご利用は、各病棟の談話室にありますカード販売機でテレビカード(1,000円)をご購入ください。
テレビカードの精算は、1階受付カウンター前の精算機で行ってください。
イヤホーンの販売機(100円)は東病棟2・4・6階の公衆電話横に設置してあります。

携帯電話等

携帯電話のご使用は許可されている区域(東病棟各階公衆電話周辺)にてご使用ください。
なお、職員が使用しているPHSは医療用のものですので、医療機器への影響はありません。

その他

パソコン、ゲーム機等の持ち込みはできません。

コインランドリー(有料)

病棟の洗濯室(東病棟は洗面所)にコインランドリーが設置されております。

非常時

非常時は職員の指示に従って行動してください。

敷地内禁煙

当院は敷地内(駐車場含)禁煙です。

入院中の他医療機関への受診

入院中に当院にて行うことができない専門的な診療が必要になった場合は、当院から他医療機関へ紹介させていただきます。
入院中に患者さま本人又はご家族さま等が担当医師に相談なく、他医療機関を受診することは、原則できません。
患者さまの代わりにご家族さまがお薬を受け取りに受診することもできません。
急な入院でお困りの際は担当医師又は看護師にご相談ください。

入院中の他科受診

診療報酬制度により、入院中の主となる疾患に関連しない治療は、緊急性がある場合と担当医師が必要と判断した場合を除き、退院後に改めて治療していただくことになっております。

消灯時間

消灯時間は21時です。消灯後はお静かにお願いします。

食事

食事の時間は 朝食8時 昼食12時 夕食18時
担当医師の指示により、病状に応じた食事を管理栄養士が指導し調理しております。
飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

栄養サポートチーム(NST)

入院中の患者さまの栄養状態を把握し、低栄養状態の患者さまに対し、専門的知識を有する医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・言語聴覚士・検査技師などの多職種で疾患の治癒促進及び感染予防や患者さまの生活の質の向上を目的に取り組んでいます。
依頼がある患者さまに対し栄養サポートチームが週に1度ベッドサイドに伺い継続的に栄養面からサポートをしていきます。
また毎月隔週で口腔内環境の改善のために口腔回診を行い摂食状態の把握・義歯に関する相談にも対応しています。