公立藤岡総合病院 / 附属外来センター

研修理念・基本方針

研修理念

 臨床研修は、医師が、医師としての人格を涵養し、将来専門とする分野にかかわらず、医学及び医療の果たすべき社会的役割と医療チームの一員であることを認識しつつ、一般的な診療において頻繁に関わる負傷又は疾病に適切に対応できるよう、基本的な診療能力を身に付けると同時に医療安全への配慮を身に付けることを基本理念とする。 

 

基本方針

1. 基本的知識・技能・態度を習得する。

2. 患者中心の医療を理解し、実践する。

3. チーム医療の重要性を理解し、実践する。

4. 医療安全を深く理解し、実践する。

5. 医療人としての倫理観を養成する。

6. 地域医療の重要性を理解し、実践する。