公立藤岡総合病院 / 附属外来センター

血液内科のご案内

血液内科では主に、白血病・リンパ腫・骨髄腫・骨髄異形成症候群・再生不良性貧血・特発性血小板減少性紫斑病(ITP)などの血液疾患の診療をおこなっています。
西5階病棟には無菌病室が設置され、白血病やリンパ腫などの化学療法や、末梢血幹細胞移植療法に対応しています。 
血液疾患は、自覚症状だけでは判断が難しいので、まず近所のお医者さんや別の病院で検査を受けて血液疾患を疑われ、当科を紹介されるケースが多いです。
次のような場合は血液疾患の可能性がありますので、当科に受診してください。

  • 原因不明の発熱が続く
  • リンパ腺が腫れる
  • 皮膚に点状出血が出る、あざができやすい、出血しやすい
  • 検診で血液の異常を指摘された
  • 貧血・または多血(赤血球が多い)
  • 白血球が少ない・または多い
  • 血小板が少ない・または多い

 

tr>医員野口 絋幸H24日本内科学会認定医
緩和ケア研修会修了

職名氏名卒年専門分野【専門医・認定医・指導医】
部長 外山 耕太郎 H12 日本内科学会認定医・総合内科専門医
日本血液学会専門医・指導医
日本がん治療学会認定医機構認定医
緩和ケア研修会修了
臨床研修指導医養成講習会修了
医長 斉藤 明生 H15 日本内科学会認定医・総合内科専門医
日本血液学会専門医
日本がん治療学会認定医機構認定医
緩和ケア研修会修了
臨床研修指導医養成講習会修了
医員 野口 絋幸 H24 日本内科学会認定医
緩和ケア研修会修了
医員 金谷 秀平 H26