公立藤岡総合病院 / 附属外来センター

整形外科のご案内

外来センター

整形外科は、四肢の骨、関節、神経、筋、腱、更に脊椎、脊髄を含めた運動器疾患を治療する科です。交通事故やスポーツ、転倒、転落などによる外傷(骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉ばなれ、開放創など)の治療、手足の関節炎(加齢に伴ったものや、関節リウマチ、痛風などの炎症によるもの、感染など様々な原因があります)や脊椎に由来する頚部痛、腰痛、及びそれに伴った手足のシビレや疼痛なども整形外科の治療対象です。骨や軟部組織の腫瘍、手足などの先天性の疾患も私たちが診察しています。ただ、悪性骨、軟部腫瘍に関しては、群馬大学医学部附属病院整形外科に紹介して診断、治療をお願いしています。また、専門的な手術に関しては、当院で可能なもの以外は他院の専門の先生の外来に紹介しています。

主な手術

  • ばね指、腱鞘炎:腱鞘切開術
    指の屈伸時にこくこく音がして痛みがあったり、親指を使うと手首に痛みがあり
    ます。1週後抜糸までは手をぬらせませんが、2日後からは徐々に使えます。
  • 陥入爪(まき爪):爪母形成術
    主に足の親指の爪が食い込んで、痛くなる病気です。食い込んだ爪を部分的
    に爪母(爪の生える元)とともに切除して、生えなくして治します。
  • 皮膚軟部腫瘍(粉瘤、ガングリオン):摘出術
    ただし、ガングリオンで関節からつながっているものや深いものは、伝達麻酔
    や、腰椎麻酔が必要となり2~3日の入院が必要となります。

装具の作成、装着は水曜日、土日・祝日を除く日の午前10時30分から12時30分頃まで専門業者が行っています。作成には約1週間かかります。

神経伝導速度検査を水曜午後におこなっています。手のシビレや麻痺の原因を調べる検査です。予約が必要です。整形外来を受診して予約してください。

骨密度検査を行っています。受診当日検査できますが、整形外科外来を受診して相談してください。

入院棟

整形外科で扱う全ての疾患を診ていますが、人工股関節全置換術や先天性股関節脱臼に関連した股関節手術及び肩関節、足関節への内視鏡手術などは、専門の病院に紹介しています。手術に関連した患者さんの入院が多数を占めますが、外傷以外に、腰や膝が痛くて動けない患者さんも、安静やリハビリテーション目的で入院加療を行います。ただ、急性期病院としての機能を優先する為、症状が慢性化した場合、痛みが残っていても、またリハビリがまだ継続中の場合でも、回復期病院や療養型の病院に転院していただいて、治療を続けることになります。その際は医療相談員が相談を受け、転院先へ連絡して手続き行います。ご協力をお願いいたします。整形外科医は6名の常勤医がいますが、午前中は病棟担当医師が回診を行い、午前11時前後から手術に入ります。午後には外来担当医師も手術に加わります。月曜夕方より病棟カンファレンスを行います。

手術

月~金曜日と毎日手術可能です。外傷一般の手術のほか、専門的な手術に関しては膝関節鏡、膝靭帯再建術、人工膝関節全置換術など膝に関する手術を萩原、小野が担当。神経、血管、腱損傷に対し縫合、移植などの手に係わる手術を中島、久保井が担当し、手の機能再建術や切断指の再接着も行っています。

伝達麻酔(腋の下で神経をブロック)での手術や関節鏡手術の場合は、2泊3日の入院が目安です。大腿骨頸部骨折の場合、荷重歩行は手術後約1週から行いますが、特別のことがなければ、約2週間の入院で、通院もしくは、転院をお願いしています。その際医療相談員がご本人やご家族の希望を聞いて、対処いたします。

リハビリはできるだけ早期から開始しています。大腿骨頸部骨折の場合、手術前からベットサイドで行っています。

急性期病院として、また地域の中核病院としての責任を果たせるよう、スタッフ一同努力しております。治療に対して、また退院、転院について患者さん、ご家族の方のご協力をお願いいたします。

 



職名氏名卒年専門分野【専門医・認定医・指導医】
部長 萩原 明彦 S58 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
臨床研修指導医養成講習会修了
部長 関 隆致 H12 日本整形外科学会専門医
臨床研修指導医養成講習会修了
医長 中島 大輔 H13 日本整形外科学会専門医
日本手外科学会専門医
臨床研修指導医養成講習会修了
医長 永井 彩子 H19 日本整形外科学会専門医
臨床研修指導医養成講習会修了
医員 鈴木 純貴 H25  
医員 栗原 信吾 H25  

リハビリテーション科

 



職名氏名卒年専門分野【専門医・認定医・指導医】
外来センター長 清水 透 S56 日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
日本リハビリテーション医学会認定医・専門医・指導医
緩和ケア研修会修了
回復期リハビリ病棟専従医師研修修了
日本体育協会スポーツドクター認定医
臨床研修指導医養成講習会修了