診療科・部門のご案内

病棟業務

  • 薬剤師自身が病棟に行き、入院中の患者さんに直接お薬の効果、使い方、注意点等の説明をしたり、患者さんの質問にお答えしたりする事を病棟業務と言います。
  • 薬剤部では入院中の患者さんの薬は処方箋を基に作りますが、薬剤師が患者さんと直接お会いすることにより、患者さん一人一人に合った薬を作ることができます。たとえば、ある患者さんは全ての薬を分包するが、別の患者さんは寝る前の薬は分包せずにシート包装のまま出す。また別の患者さんは粒が飲み込めないので粉薬に変更する・・・・・。といった具合になるべく患者さんが内服しやすいように、医師と相談し調剤を行っています。
  • また患者さんとの会話の内容や、処方箋の内容を記録した薬剤師独自の記録簿を作成しています。医師や看護師などが気づかないカルテとは違う患者さんの情報が網羅でき、患者さんの治療の手助けにもなります。
  • 当院では、病棟毎に病棟担当薬剤師が常勤しています。たえず薬剤師が病棟にいることにより、医師、看護師とも連絡を取りやすくなり服薬指導もスムーズに行えます。
  • 診療科のご紹介
    診療科のご紹介
  • 医師臨床研修
    医師臨床研修
  • 看護部
    看護部
  • 採用情報
    採用情報
  • 広報のご案内
    広報のご案内
  • 日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会
    日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会

PAGE TOP