診療科・部門のご案内

薬剤管理業務

病院の中で使用される全ての医薬品は薬剤部を通して購入されています。
薬品に関して必要量・管理方法・期限などをチェックし、過不足の無いよう円滑に各部署への供給を行う一連の流れ(業務)を薬剤管理業務と呼んでいます。

購入

医薬品は薬剤部で必要な個数を発注し、業者(薬卸問屋)から購入します。
医薬品が納入された段階で検品を行い、発注した医薬品に間違いなく納入されているかチェックします。

在庫

必要な時に医薬品の在庫があれば、すぐに治療を行うことができます。
反対に在庫が無いと治療ができなくなり患者さんに迷惑をかけることになります。しかし、在庫がありすぎると使用しないまま使用期限が過ぎてしまいます。必要なものを病院内に確保しておく一方で不要な在庫を作らないよう常に適正在庫を心がけています。

品質

医薬品は一つ一つ保管方法や使用方法が異なっております。患者さんが安心して使用していただけるように、薬剤部での保管方法を注意するのは勿論ですが、各病棟にも正しく保管してもらうために病棟業務で常駐している薬剤師やDIを通じて情報提供や指導を行っています。

  • 診療科のご紹介
    診療科のご紹介
  • 医師臨床研修
    医師臨床研修
  • 看護部
    看護部
  • 採用情報
    採用情報
  • 広報のご案内
    広報のご案内
  • 日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会
    日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会

PAGE TOP