診療科・部門のご案内

消化器内科

 当科では主に消化管疾患の診断、治療を行っています。また、外来では肝疾患の診断、治療を行っています。
 入院棟では消化管出血に対する緊急内視鏡処置およびポリープ、早期胃がんの内視鏡的治療を行い、また進行胃がんの化学療法をしております。
 外来では主として消化器外来、外来患者および検診受診者の内視鏡検査を実施しており、そのほか検診胃透視の読影を担当しています。
 外来での対応疾病としては消化性潰瘍、逆流性食道炎、炎症性腸疾患、慢性肝炎が主体で、そのほか検診二次の需要が増えております。目立ったところではピロリ菌感染胃炎の除菌治療や、C型慢性肝炎の抗ウイルス治療が増えております。

医師紹介

※テーブルをスクロールしてご覧ください。

職 名 氏 名 卒 年 専門分野【専門医・認定医・指導医】
部長兼
内視鏡センター長
壁谷 建志 H2 日本内科学会認定医・総合内科専門医
日本肝臓学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
緩和ケア研修会修了
臨床研修指導医養成講習会修了
部長 山口 泰子 H12 日本内科学会認定医・総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
ICD
ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
緩和ケア研修会修了
臨床研修指導医養成講習会修了
  • 診療科のご紹介
    診療科のご紹介
  • 医師臨床研修
    医師臨床研修
  • 看護部
    看護部
  • 採用情報
    採用情報
  • 広報のご案内
    広報のご案内
  • リンク
    リンク

PAGE TOP