診療科・部門のご案内

栄養サポートチーム

栄養サポートチームとは

 健康な時でも栄養に気をつけている方は多いと思いますが、病気になるとさらに重要な問題になってきます。栄養状態を良くする事で病気の回復や手術後の回復、リハビリの効果にも繋がります。
 当院にはNSTという栄養サポートチームがあります。NSTとはNutrition Support Team(栄養サポートチーム)の略であり、様々な医療スタッフがチームを組み、最良の方法で栄養を支援するチームです。少しでも食事を多く食べられるように病状にあった栄養管理を行います。「食べる喜び」が実感できるように、食べやすい食事の選択や口腔環境の調整、リハビリを行いながらチームで関わりご支援致します。病状で食事摂取ができない方にも経腸栄養や経静脈栄養など適した栄養方法を検討していき、「生きる喜び」を実感できるようにチームで関わらせて頂きます。

構成メンバー

 医師、看護師(病棟リンクナース、訪問看護師、摂食嚥下障害看護認定看護師)、管理栄養士、薬剤師、言語聴覚士の他職種で構成されています。そのうち、日本静脈経腸栄養学会が認定しているNST専門療法士は看護師4名、管理栄養士1名、薬剤師3名の計8名おります。

活動内容

 医師・看護師・管理栄養士・薬剤師を含む構成メンバーで、週1回検査データや食事摂取量などの情報を元に検討会を行い、ベッドサイドへのラウンドをしながら患者様に合わせた栄養管理を行っています。また、口腔環境を整えるために口腔回診グループ

  • 診療科のご紹介
    診療科のご紹介
  • 医師臨床研修
    医師臨床研修
  • 看護部
    看護部
  • 採用情報
    採用情報
  • 広報のご案内
    広報のご案内
  • 日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会
    日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会

PAGE TOP