公立藤岡総合病院 / 附属外来センター

介護老人保健施設「しらさぎの里」のご案内

施設周辺は、北に赤城山、北西に榛名山、西には浅間山を望むのどかな田園風景が広がる環境にあり、落ち着いた療養生活が送れる場所にあります。
当「しらさぎの里」は、地域で安心して生活できる拠点施設になることを使命として、公平・公正な施設運営し、ご利用者のニーズと意思を尊重し、思いやりのこころを持って高いサービスが提供できるように専門性の向上に努めます。
また、ご利用者がその能力に応じ、自立した日常生活を送り社会復帰又は在宅生活を送れるよう看護医学管理の下、快適な生活のためのケアをモットーとしています。
また、公立藤岡総合病院及び公立藤岡総合病院附属外来センターとの連携により、万が一、ご利用者の具合が悪くなった場合にも24時間対応でき、ご家族の方も安心してご利用していただけると思います。