各種相談窓口

食道がん・肺がん

食道がん

食道がんの手術は食道及び周辺のリンパ節の切除と食道再建からなります。
食道の手術では、開胸し、がんを取り除きさらに胃を用いて食道の代用にすることが一般的です。
いままでは、食道がんの治療の中心は手術療法でしたが、現在、病気の局所を制御するための放射線療法、全身療法としての化学療法を組み合わせて行なう集学的治療も推進されています。
当院では食道がん患者さん一人一人の状態に応じて迅速な検査及び入院加療を積極的に行っています。

肺がん

肺がん、転移性肺がんの外科治療(手術)を行っています。肺がんに関しては呼吸器内科、放射線科、病理と連携して総合的・専門的に診療を行っています。
また、低侵襲な胸腔鏡手術を積極的に行っています。
治療法の選択にあたっては、肺癌治療ガイドラインに準じた上で個々の患者さんの状態や合併症などを考慮して決定しています。

  • 診療科のご紹介
    診療科のご紹介
  • 医師臨床研修
    医師臨床研修
  • 看護部
    看護部
  • 採用情報
    採用情報
  • 広報のご案内
    広報のご案内
  • 日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会
    日本医療マネジメント学会第9回群馬県支部学術集会

PAGE TOP